5月24日(金)の予約状況(6月定期健診の予定が出ております)

5月24(金)の予約状況です。(5月23日19:15現在)

院長:平岡 : 空きはありません。
歯科医師:石塚 : 定休です。
歯科衛生士 : 定休です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その後の日程で1番早く空きがあるのは、

院長:平岡(平日): 5月29日(水)以降。
院長:平岡(土曜日): 6月1日(土)以降。
歯科医師:石塚  :  6月3日(月)以降。
衛生士:(金曜日):6月28日(金)以降。
衛生士:(土曜日): 6月末までで空きなし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6月末までで検診でお取りできる日程は以下のとおりです。
(担当が石塚の患者さんの検診は、石塚の診療日でおとりします。ネット予約をご利用ください。)

5月25日(土)空きなし
6月1日(土)空きなし
6月8日(土)空きなし
6月14日(金)空きなし
6月22日(土)空きなし
6月28日(金)10:00、11:00、12:00

 4月末で現職の衛生士退職予定につき、5月以降の衛生士の予約は、新たに着任する衛生士の勤務日程の都合上、暫定的に「週1日、金曜日および土曜日」で行います。今現在7月も週1日のみの予定ですが、まだ正式決定しておりません。

今後木曜日、金曜日にも衛生士で予約できる日程を拡大予定ですが、その時期や担当衛生士は現時点では未定となっております。決まりましたら日程をアップしてまいりますので、とりあえずは取れる日程でのご予約をお願いいたします。

いろいろとご迷惑をおかけいたしますが、今後の予定に関しましては時々ホームページをご確認くださいますよう、お願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

<電話対応に関して>

診療中は申し訳ありませんが基本的に留守番電話になっております。
診療を優先しておりますが、できるだけ電話をお取りするようにしております。

それでも万が一留守電の場合には、
再度おかけなおしいただく場合でも、
メッセージを残しておいていただけると助かります。

お電話は9:30~10:00、13:00~14:00、19:00~19:30(土曜日は18:00~18:30)が電話にでられることが多く、比較的直接お話しやすいかと思います。

 

<インターネット予約に関して>

初診の患者さんも、通院中の患者さんも、
インターネット(ホームページ、メール、LINE)での予約ができます。

初診か再初診か通院中か、または担当医や希望内容によって、
どの方法で予約が可能なのかが違っております。
(システムの制約上、このような対応になっております。)

インターネット予約の方法に関しましては、
ネット予約の方法
をご覧ください。

 

<<<< 当クリニックの急患対応に関しましては、以下のご案内を御覧ください >>>>

 

<当院にすでに通われている方、以前通われていた方>

急患対応が必要な場合(何もしなくても痛い、前歯がとれた等)はお電話にてご相談ください。
空きが無くても可能な限り当日中に応急対応いたします。

留守電の場合はなるべく早い時間帯にメッセージを残してください。
遅い時間になればなるほど返信や対応が困難になります。

痛みや生活に大きな支障がない場合は、
空きがあれば当日対応いたしますが、
空きがなければ後日お約束をおとりしての対応となります。

 

<当院がはじめての方>

クリニックのユニット数などの関係で
十分なお時間をとっての対応が困難なため、
キャンセル等の空きがあれば当日対応をさせていただきますが、
空き時間がない場合は、新患の急患対応は行っておりません。

しっかりお時間のとれるところにお約束をさせていただいて
きちんと拝見させていただくようにしておりますので、
ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

 

いろいろとご不便ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解のほど、どうぞよろしくお願い致します。

 

東京都 杉並区 阿佐谷北 クレア歯科クリニック

院長 平岡 達

口腔内のがんの発見に関して

クレア歯科クリニック 院長の平岡です。

先程、有名なアイドルの方が舌がんで手術を受けるという報道があってから、
当クリニックでも舌がんなどの口の中のがんに関するお問い合わせが
以前より増えております。(というか、普段はほとんどありません…)

お口の中にもがんは発生するのですが、
舌や歯肉、口腔粘膜など、目に見える部分に発生するものは、
まずは目視にて病変を発見し、それを大学病院の口腔外科等の専門機関にて、
細胞診などで確定診断するというのが、一般的な発見プロセスになります。

目視で発見というのは、患者さんが鏡でみて気づいて来院される場合もありますし、
かかりつけの歯科医師が発見する場合もあります。

また、腫瘍ですので、膨らんできてご自身で気づくという場合もあります。
しかしながら、腫瘍の初期は無症状の場合が多いので、
ご自分で気づいても、ちょっと様子を見ようということになって、
なかなかがんと思って来院するというのは難しいかもしれません。

ですので、検診などのときにやはり目で見て発見するというのが、
非常に大切になことだと私は思っております。

当クリニックにおかかりになって、
検診を受けられたことのある方はわかるかもしれませんが、
当クリニックでは、歯周病やむし歯だけでなく、
口の中全体、口腔粘膜や舌、頬粘膜などもしっかり目で見て確認しており、
また、かみ合わせや顎の関節も簡単ではありますが、同時に検査をしています。

むし歯の検査の後に、「ではほかの部分も拝見しますね」といって、
ほっぺたを引っ張られて中を見回されたり、
舌の裏側を鏡で引っ張ってのぞかれたり、
舌をベーっと出して動かしてみてと言われたりしたと思いますが、
あのときに、そういったところに何か異常がないか
(もちろん、がんの初期病変がないか等も含む)目で見て検査を行っています。

当クリニックの医師はがんの専門医ではありませんが、
一般的ながんの教育は大学で受けておりますので、
あやしいと思うものがあれば、大げさかもしれませんが、
安易に「様子を見ましょう」ということはせず、
専門医療機関に紹介し、専門医に診断してもらうようにしています。

ちなみに、今までの歯科医師としての臨床経験上、
口腔内の異変を発見した方で、
石塚は3人、平岡も2人、口腔領域の腫瘍を発見し、
手術に至った方がいらっしゃいます。

普段ほとんどお目にかかることのない口腔内のがんですが、
当クリニックでは、皆さんの歯だけでなく、お口全体、
さらには全身の健康も考えて、そういったまれなことに対しても、
万が一あれば一大事と考えて、しっかりと拝見させていただいています。

☆☆ ネット予約の方法 ☆☆

クレア歯科クリニックでは、24時間インターネット予約(ネット予約)がご利用になれます。

ネット予約では、予約の作製、キャンセル、変更ができます。

ネット予約にはご自身で空き時間を探して即座に予約が確定できる「ネット予約ページ」と、LINE@でメッセージをやりとりして行う「LINE予約」があります。

対応は以下のとおりです。

担当がわからない等ご質問がある場合や、ネット予約ページの使い方が良くわからないような場合は、LINE@もしくは無料メール相談をご利用いただくか、今までどおりお電話でのご予約をご利用ください。

 

<新患の方>

①治療、相談、セカンドオピニオン⇒ネット予約ページ
②検診、クリーニング⇒無料メール相談

<再初診の方>

①治療、相談、セカンドオピニオン⇒ネット予約ページ
②検診、クリーニングご希望で担当が石塚の方⇒ネット予約ページ
③検診、クリーニングご希望で担当が石塚以外の方⇒LINE予約無料メール相談

<通院中の方>

①担当が石塚の方⇒ネット予約ページ
②担当が石塚以外の方⇒LINE予約無料メール相談

 

 LINE予約(LINE@)は、過去にクレア歯科クリニック(石塚歯科医院を含む)をご利用になられたことのある方のみ登録およびご利用ができます。また、予約以外のご相談等も受け付けておりますので、ぜひご登録ください。

LINEへの登録方法は、「LINE@はじめました! 登録方法」をご覧ください。

 

 

東京都 杉並区 阿佐ヶ谷北 クレア歯科クリニック

院長 平岡 達

 

 

☆☆ LINE@登録方法 ☆☆

こんにちは、クレア歯科クリニック、院長の平岡です。

クレア歯科クリニックでは、皆様の利便性の向上のため、クレア歯科クリニックのLINE@を作製しました。

LINE@では、メッセージのやりとりを通じて予約の新規作成や変更、キャンセル等をすることができます。

また、それ以外のちょっとしたご連絡(予約に遅れる場合など)やご相談にもご利用いただけます。

もしLINEをご利用でしたら、ぜひともクレア歯科クリニックのLINE@をご利用ください。

<ご注意>
LINE@のサービスは当院の患者様専用です。ご来院されたことのない方は登録できません。

 

利用方法

①登録する。

(1)下のQRコード(ボタン)をタップして登録
(2)下のQRコードをカメラで読み込んで登録

(3)下のアカウントを検索する。

@mim6321h

②認証のために、フルネーム、患者番号または生年月日を送信する。

③登録完了(本人確認ができない場合はブロックされます。)

保険のⅡ級コンポジットレジン充填 3年後

こんにちは。
クレア歯科クリニック 院長の平岡です。

最近症例の投稿をサボっていまして・・・すみません。

久々に症例を投稿させていただきます。今回は、検診にいらした患者さんに以前充填したコンポジットレジンの写真を撮らせていただいたので、その話題です。

良く、コンポジットレジン充填は耐久性が…なんていう話を耳にします。皆さんの中でも、「レジンは耐久性がないから型取りをしてインレーにしましょう」と言われたことのある方も多いはず。

確かに保険の金属に比べてレジン自体の耐久性は劣るかも知れませんが、金属をセットするときに一般に使われている保険の接着剤に比べると、はるかにレジンの方が耐久性があります。なので、総合的に見て、どちらが長持ちするかは、一概には言えないなというのが私の思う正直なところです。

実際私の口の中にも、私が大学生のとき(およそ20年前)に、同級生に作ってもらった金属のインレーと、先輩にやってもらったコンポジットレジン充填がありますが、両方ともいまだに問題なく使えています。

どちらの治療も、基本に忠実に、丁寧に、精密にしっかりと治療して、お手入れをしっかりしていれば、かなり長持ちするんだなというのが実感です。

そんなわけで、今日の写真は、当クリニックで治療してから3年経った保険のコンポジットレジン充填です。もちろんいつもどおり高倍率のルーペを使って充填を行っています。

こちらは充填時(2015年7月)

こちらは3年後(2018年9月)

表面につやが無くなって、やはり磨り減っているのだとわかりますが、大きくへこんだり、欠けたりというようなことは有りません。また、レジンと歯の境目の接着剤の部分に褐線(接着剤の部分が茶色い線になって見えること)などもほとんど有りません。なので、漏洩などもほとんど起こっていないと思われます。最近のレジンは昔のものに比べて変色も少ないですね。機能的にはまだまだ十分使えそうな感じです。

きちんと施術された保険のコンポジットレジン充填の耐久性、3年たったらこんな感じなのだと、参考になさってください。

 

東京都 杉並区 阿佐ヶ谷北 クレア歯科クリニック

院長 平岡 達

1 / 212